岩手町SDGs未来都市共創プロジェクト

岩手町SDGs未来都市
共創プロジェクト

News

こんにちは!事務局の村山です😁

昨年度3月に Have a Nice TOKYO!およびMarunouchi Happ.で開催した「岩手町×丸の内 SDGs Tour」の2回目となる、「岩手町×丸の内 SDGs Tour vol.2」を2021年8月17日〜9月2日に開催します!
(昨年度の開催報告記事はこちらから 前編 後編

 

このSDGs Tourは、岩手町の特産品も買えますがいわゆる地域の特産品を紹介する物産展ではなく、岩手町のSDGsの取り組みをご紹介する企画展です。

岩手町は2020年度に内閣府から「SDGs未来都市」に選定を受けました。「SDGs未来都市」とはどのような都市?  そう思った方はぜひそのリアルな姿をこのSDGs Tourで見ていただければと思います。SDGs未来都市は今、全国で124の自治体が選定されていますが、それぞれの自治体の特色を活かしたSDGsの取り組みをしています。

岩手町のSDGs未来都市のテーマの一つは「人」。全てのまちづくりやSDGsの取り組みの基礎となるのはその地域に生きる人たちです。

この「人」に焦点を当てた紹介パネルを「見て」、動画紹介で岩手町の音を「聞いて」、岩手町産の食材を使ったレストランで岩手町の「香り」と「味」を堪能して、マルシェで岩手町の野菜を「手に取って」・・・五感で岩手町のSDGs未来都市を感じることができるようになっています!🤩

岩手町はアートの町でもあり、岩手町にある「石神の丘美術館」は五感をテーマにしていることから、この美術館とも通じるものがあり、岩手町らしさを感じていただけると思います!😎

昨年度の様子① SDGsのロゴがシンプルで際立っています

 

昨年度の様子② 新鮮な野菜を見ると、なんだか嬉しくなりますよね

 

SDGs Tourでは、岩手町の産品をただ売るのではなく、首都圏の方々に岩手町の農家の方々がどのような思いで野菜などを作っているかを「魅せていく」部分を特にこだわっています🥳

また、岩手町にある道の駅「 石神の丘 産直」にはサイネージ端末が設置されていて、昨年度のTourで展示したパネルが流れていたりします。「岩手町には行けても丸の内は行けないよ…」という方は、ぜひ産直でのお買い物がてら、ご覧くださいませ!🥰

 

岩手町×丸の内 SDGs Tour vol.2 詳細はこちらから!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2021年8月17日(火)〜9月2日(木)

共創のまちづくり展
岩手町商店 -丸の内出張所-
場所:Have a Nice TOKYO!(東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル1階)
時間:11:00-19:00(会期中無休)
入場料:無料

岩手町食堂 -丸の内店-
場所:Marunouchi Happ.  (東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内2丁目ビル1階)
時間:
Mon-Fri 8:00-22:00(FOOD LO 21:00 DRINK LO 21:30)
Sat/Sun 11:00-20:00(FOOD LO 19:00 DRINK LO 19:30)

※本イベントは感染症の影響により実施時間等が変更になる場合がございます

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回の企画は、岩手県、三菱地所株式会社、goodmornings株式会社、ヘルベチカデザイン株式会社のみなさまのサポートをいただき、開催することができました。厚く御礼申し上げます。