岩手町SDGs未来都市共創プロジェクト

岩手町SDGs未来都市
共創プロジェクト

News

未来の教室 第3弾 SDGs×デジタル地図
「まちを楽しむ地図をつくる」

 

こんにちは!事務局の村山です。

2021年10月25日(月)、沼宮内高校にて、1年生を対象とした2回目の授業が行われました。

今回のテーマは「まちを探索する」です。

オープンストリートマップで岩手町を見てみると、地図の情報があまりにも薄いことがわかります。
あるはずの建物が記載されていない様子…。

これをみんなで充実させていきます!オープンストリートマップはオープンデータ化されているので、この地図を元にアイデア次第で様々な新しいサービス/アート/事業…などを創り出せすことができます。

つまり、その元となるデータの質を高め、量を増やすのが重要!

生徒のみなさんは古橋先生の指示で、ノートPCで入力作業を行っていきました。学生同士お互いに教え合う様子が見られました…!

こうしてみなさんは、「ポケモンGOの地図を作った人」になることができました!

 

授業の後半は、「ジオキャッシュ」を探しに教室の外へ!

ジオキャッシュとは、世界最大の位置情報ゲーム「ジオキャッシング」で隠されているお宝のことです。
(どんなお宝なのかあんまりご説明すると、ゲームが面白くなくなってしまうので、ご興味のある方は是非ググってみてください!)

なんと、前回の授業終了後、古橋先生がコソっとキャッシュ(お宝)を設置していたんです…!

 

あるのは、沼宮内高校セミナーハウス周辺に隠されているという情報だけ。

1年生みんなであちこち探し回りましたが見つけることができませんでした……..。
古橋先生が満面の笑みでネタバラシ。「えぇー!(そこにあったの!?)」という歓声があがりました。


ジオキャッシング界では今回のお宝の難易度は「かんたん」だそうです

 

さてさて、町民のみなさんも自分のノートPCで黙々と入力作業を進めました。それはもうひたすらに…。
(たまにポケモンGOをしながら…実はみなさん1回目の授業後にポケモンGOをインストールして古橋先生もビックリするほどやり込んでおられました…)

後半は、沼宮内高校生と同様に、プラザあい周辺の「名犬シナモン」の像のそばに隠されているというお宝探し!

一生懸命みんなで探して見つけました。

その時間に車で前を通られた方には、「大人がうろうろと何をしているんだ?」とびっくりさせてしまいましたネ🤪

 

次回はオープンストリートマップをもっと学んで、さらに実際にお宝を隠す場所の検討をしていきます!

 

第3回の開催報告記事はコチラ

■古橋研究室■
http://furuhashilab.com/

■沼宮内高校HP管理員会による記事■
http://www2.iwate-ed.jp/nkn-h/topkeiji/r3keiji/r31nensoutan1025.pdf