岩手町SDGs未来都市共創プロジェクト

岩手町SDGs未来都市
共創プロジェクト

News

岩手町は、2020年7月に内閣府より「SDGs未来都市」に選定され、現在、「岩手町SDGs未来都市共創プロジェクト」として様々な事業(プロジェクト)を推進しています。

これらの取り組みについて、2022年7月23日・24日の二日間行われた「道の駅石神の丘20周年祭」にて、パネル展示を行うと共に、SDGsにまつわるクイズコーナーを実施しました。

パネル展示では、ご来場された町内外のみなさんにSDGs未来都市としての活動をわかりやすく知ってもらえるようボードで解説、各スタッフが各事業の詳細について説明しました。

また、クイズコーナーではSDGsにまつわるクイズに回答した方先着200名様にオリジナルトートバックを配布いたしました。

この日は好天にも恵まれ、多くの方に来場いただきました。本当にありがとうございました。

新型コロナウイルス感染症の影響により、町内外の方に取り組みを紹介する場が少ない中、今回のイベントを通して町の取り組みを発信することができたことはとても貴重な機会となりました。

これらのプロジェクトにご関心のある方がいらっしゃいましたら、ぜひ一緒に本プロジェクトに関わっていただけますと幸いです。

今後は岩手町役場内にて展示をしていきます。来庁の際にはぜひご覧ください。

■岩手町SDGs未来都市共創プロジェクト■

岩手町SDGs未来都市共創プロジェクト (iwatetown-sdgs.jp)

 

パネル展示を実施

沼宮内高校生にもボランティアで協力いただきました

 

~当日の展示内容はこちらから~

①SDGs未来都市選定の経緯

②いわて町ラボ

③いわて町ラボ

④町内での取り組み(TFD,きっかけづくり、志塾、沼高総探)

⑤SDGs Tour