岩手町SDGs未来都市共創プロジェクト

岩手町SDGs未来都市
共創プロジェクト

リビングラボ

2021年3月27日(土)13:00-16:00、岩手広域交流センター「プラザあい」にて、第3回「森林ラボ」を開催しました!

ノースジャパン素材流通協同組合の理事長、鈴木信哉氏をお招きし、前半は「地域の林業の課題と地産材の活用・循環利用について」と題したセミナーを行いました。

 

後半は17名の参加者が3班に分かれ、前回のラボで共創した「ビジョン」を実現するために必要なプロジェクトのアイデアを検討しました。

まずは「ビジョン」の実現にとって重要になる3つのテーマを設定し、それぞれについて班ごとに黙々とアイデアを書き出していきました。

設定したテーマと、それに対して各班が出したアイデアの数は下表の通りです。

これらのみんなで出し合ったアイデアを元に、それを深掘りしたり、組み合わせたりしながら、最終的に25の実証プロジェクトのアイデアが作成され、班ごとに共有されました。

2020年度の森林ラボは今回が最終回。来年度の森林ラボでは、提案されたプロジェクトのアイデアの中から幾つかを選んで、それを実際にカタチにしていく活動が展開されていく予定です!